優柔不断の不眠日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ポーラのWEという情報誌

<<   作成日時 : 2017/05/18 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

化粧品のポーラの情報誌というか企業誌というか広報誌というか、WEという媒体の最新号にディラン関連のページがあるという情報を日本ボブ・ディラン界の重鎮にして黒幕、西村位津子さんのツイート(リツイートだったかな)で知り、「こういうのは、なくなる前にゲットしとかなあかん。後悔する」という当たり前の考えにたどりつき、そのWEを探し求める旅に出た。

ネットで最寄りのポーラを調べたら難波の高島屋にある。なんだ、家から歩いて10分ではないか。
のこのこ出かけて黒いユニフォームのお姉さんに「ちょうだい」と言ったら、系列かなにかの関係なのかそこにはなかった。お姉さんが「なんばパークスに別の店舗があります」と教えてくれた。

なんだ、高島屋から歩いてすぐではないか。のこのこ行ってみたが、パークスというのはさっきのお姉さんの記憶違いかあるいは言い間違えで、パークスにポーラはないのであった。

パークスのインフォメーションのお姉さんがタブレットで調べて「なんばウォークにあります」と教えてくれた。
なんだ、パークスから歩いてすぐではないか。

我々年寄りにとっては、なんばウォークはかつての「虹のまち」だ。
「おっおさ〜か〜ミナ〜ミの〜にじ〜のま〜ち〜」なのだ。
のこのこ行ってみたらたしかになんばウォークにポーラの店舗があった。

「WEください。草月流の人とボブ・ディランのやつ。一番新しいやつ」と頼んだらお姉さんが「今ここにはないんですけど少しお待ちいただけるなら」と言い残して店を出ていき、5分ほどで戻って来て「どうぞ」。
わざわざどこかに取りに行ってくれたのだ。

たくさんあったので、お言葉に甘えて5部もいただいた。「お華をされてるんですか」と聞かれたので「いえ、ただの旅の虚無僧です」と正直に答えておいた。ありがとうポーラのお姉さん。

WE MAY・JUN 2017 vol.781
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そんな雑誌まで手に入れるなんて さすがですΣ( ̄◇ ̄*)
ボブ・ディランのコレクション 結構な数なんじゃないですか?
どのくらいの数おもちなんですか(・_・?)
りな
2017/06/19 00:17
数はもう、たくさんとしか言いようがないです。
でも、みうらじゅん氏の膨大なコレクションの
足元にも及ばないといったところです。
ユージュー
2017/06/19 05:08
みうらじゅんさんもファンなんですね(゜ο゜)ポーラって化粧品の会社ですよね?
どんなふうに取り上げられてたのか気になります(・ω・)
りな
2017/06/19 08:42
みうらじゅんは筋金入りのディランマニアですね。
この企業誌で取り上げたのはやはり話題性でしょうか。
ユージュー
2017/06/19 10:01
うーん ノーベル賞取りましたからね(´-ω-`)
ポーラの雑誌にかかわらず 便乗してるのかなって思うようなのありますよね
りな
2017/06/19 17:40
去年、セブンイレブンで紹介本が売り出された時は
腰が抜けました。ディランの曲のタイトル、
『時代は変る』そのままです。
ユージュー
2017/06/20 05:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポーラのWEという情報誌 優柔不断の不眠日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる