大阪中華学校の春節祭 2016

きょうは毎年2月の楽しみ、大国町の中華学校の春節祭の日。昨夜来の雨もやみ気持ちよく晴れて良かった。
やはり台湾南部地震の義援金を受け付ける箱が設置されていた。
申し訳ないほどの少額を募金させていただく。台湾加油!

狭い校庭に今年もまた食べ物の店がいっぱい。
画像


画像


いつも食べる大好きな豆腐のプリンと腸詰を堪能。
豆腐のプリンはピーナッツが入っていて甘くておいしい。振る舞い紹興酒もいただく。
どうもいただいてばかりで恐縮だが、今年もらった縁起物はこんなの。
画像


画像


教室が来場者の休憩所として開放される
画像


この人も恒例、変面おじさん。今年もきれっきれの変面振りで観客を沸かす。
台湾からやって来るアクロバットやジャグリングなどの雑技、女性歌手の歌謡ショーも例年どおり。
画像


児童による二胡など伝統楽器の演奏
今年も楽しい時間をありがとう。謝謝。再見。
画像


テレサ・テン
月亮代表我的心





日本統治下の台湾 (平凡社新書)
平凡社
坂野 徳隆

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本統治下の台湾 (平凡社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

クレヨンしんちゃん
2016年02月14日 17:15
中華学校のイベント楽しそうですね~!! やっぱり中華学校だから、中華料理とかが、有るんですよね~い~ですね~!!
ユージュー
2016年02月14日 17:24
クレヨンしんちゃん様
いつも台湾の食べ物でいっぱいです。
神戸や横浜の春節祭に比べたらほんとに小さな催しですが、
ささやかさがちょうどいいです、毎年楽しいです。

それにわたしは家からすぐなので楽なのです。
コメントどうもありがとうございました。
rusty
2016年02月14日 19:25
今回初めて行きました。あまりの人の多さにビックリで…。
ソーセージ、牛肉麺、豆花、豚まんと色々つまみながらステージの演目を鑑賞。
春節祭楽しかったです。
ユージュー
2016年02月14日 19:32
rusty様
小さくて可愛い学校なので人が多く感じられますね。
とにかく雨があがってなによりでした。
2年ほど前は、雨でステージが濡れていて
雑技の人たちが滑って何度もミスってしまい、
危ないし気の毒でした。

この記事へのトラックバック