ちびすけが出産、しかし…

ちびすけは幼いころからまったく人見知りしない三毛にゃんこ。
はじめて写真で紹介したのは2014年の12月。当時はまだおとなになりかけのガキだった。
http://yujufudan.at.webry.info/201412/article_1.html

そのちびすけが先週、なんと子猫を連れていたのだ!
子猫は元気いっぱいだがたった1匹だけ。

母にゃんこのちびすけが甘えてゴロンして俺と遊ぶのを確認するまで人前に出てこない賢い子猫だ。
はは、子猫も俺には無警戒でさわりほうだい、抱き上げほうだいだ。

しかし、子猫、3日ほど続けて姿を見せていたのに写真を撮ろうとカメラを手にして会いに行った10日、11日とも姿を見せない。どうした、なにかあったのか心配だ。

おとなになり母になったちびすけ
画像


ちびすけ、ゴロンしてる場合かよ、子にゃんはどうした、どこへ行った。
画像


画像


この人はちびすけのきょうだいのくろすけ。2人は子にゃん時代は毎日いっしょに行動していた。
今は2人ともおとなになったので別行動だが、同じ町内に暮らしているので出会えば頭をスリスリしてひとときいっしょに過ごしたりする。
画像


くろすけは真っ黒ではなくて、近くで見るとからだの半分は赤茶色だ。
毛布の写真もいっぱい撮ったのでそれはこのつぎに。

出産といえば我が家の亀山デカも10日ほど前に恒例の無精卵の産卵を終えた。
卵を産むようになってもう何年かな。
慣れてきたのか、絶食し卵を産む場所を求めてイライラする日数が短くなった。
画像



ニール・ヤング
Too far gone




フリーダム
ワーナーミュージック・ジャパン
2012-05-23
ニール・ヤング

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フリーダム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック