テーマ:淡水魚

運もまだ少しは残っていたのか

3日ほど前、宅配便でなにか荷物が届いた。 あ、金魚のエサの容器のバーコードを切り取って応募した懸賞ではないか! すっかり忘れていた。賞品がなんだったかも忘れ去っている。 テトラのタンブラー2本セットが当たった。赤いほうは金魚柄なので嫁、喜ぶ。 見た目も手にした感じも百均で売ってそうなクオリティだけど、当たるとうれしいもの…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

最近のいくつかのこと

7月21日、久しぶりに東成区今里の商店街へ行った。 いつもの路地にミケとクロはいなくて、きたないちゃんだけ。 きたないちゃんファンの爺ちゃんがおやつをあげていた。 隣のケージの大きなミドリガメ、にゃんこのおこぼれがもらえることがちゃんとわかっていてそわそわしていた。 亀山デカはどこ この下はデカのお気に…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

駒川で3月以来の再会

7月8日、日曜日、金魚と金魚ベビーとメダカとメダカベビーとタイリクバラタナゴの水草を買いに駒川商店街へ。 東住吉区の駒川商店街の事務所長と駐輪場長を兼任するえらいさんの駒ちゃんと3月以来の再会だ。 http://yujufudan.at.webry.info/201803/article_4.html 猛暑の中、ほんのわずかな…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

東横堀一派

東横堀川は大阪市内中心部を南北に流れ、直角に西へ折れて道頓堀川に名前が変わる堀川。 まずは少数派。小さな空き地にいつもごはんときれいな水が置かれている。 少数派はどこ。ちなみに水面は写っていないけど写真の奥が東横堀川。 ここ 多数派。以前に勝手に愚連隊と呼ばせていただいた地域猫集団。 5月4日、中之…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

きたないちゃんとミケ

3月24日、今里の100円商店街へ。ここへ行くと必ず見に行くのがきたないちゃん。 いつもの路地にいつものようにいたが、この日のきたないちゃんはいつもと少し違った。 いつもはぼーっとしていてさわりほうだいなのに、ちょっと距離を置く。 飼われている家の玄関先に行ってしまった。この家のおばあちゃんがいつものようにいて少し…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

ガメラ対チビ

イシガメのガメラ(右)とクサガメの亀山チビはオス同士だからか犬猿の仲だ。 いっしょに放すとすぐににらみ合い、追いかけ合い、チビはガメラに噛みつこうとする。 写真のようにガメラだけ自由にすると、チビを嘲笑うかのように何時間でも衣装ケースの前で挑発し続ける。 こんなに仲が悪いのはメスのクサガメ、亀山デカをめぐる争いなのだろう。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

メダカが続々と

その前に、1週間ほど前の駒川商店街のアイドル(俺が勝手に任命)、駒ちゃん。 猛暑の中、いつもの事務所付近を避けて車の下に避難していた。偉いぞ駒ちゃん。 四天王寺の境内にいたお三方。静かにお食事中。 数日前のチビスケ。お世話になっている家(つまり半飼い猫という気ままな暮らし)の近所の塀の上。 最近は、いつ見…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

GEGEGEのハンズや金魚ベビー

東急ハンズ各店で水木さんのキャラクターを使った工作、グッズ販売などが開催されている。 水木プロのツイッターでなにも紹介されていなかったので、このイベントを途中から知った。 おかげで万華鏡とアクセサリーづくりに参加できなかった、えーん。 材料費300円を払ってつくった。鏡に映してスリットから見るとアニメのように動いて見える。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紫陽花と毛布、その後の金魚ベビー

きのうの朝、いつもの坂道でのんびりする毛布。 アップで 写真はもういいでしょと甘えに来た 3月の毛布はここ http://yujufudan.at.webry.info/201503/article_1.html 毛布と別れたあと、四天王寺境内の紫陽花。 もう長いこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金魚ベビーの孵化まつり

今年もまた初夏の風物詩、金魚の孵化だ。 10日ほど前に生まれてきたベビーたちがうじゃうじゃ。で、どんどん死んでいってしまうのだ。 毎年なにかと活躍する100均のダイコクで買った容器2つにベビーがいっぱい たまにはあほガメどもの近況も 懲りずに今年も無精卵を産卵するつもりらしく、1週間ほど前から絶食状態の亀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出目金の新しい家と西成のニャンコたち

出目金の家はこの6、7年ひょうたん池を使い続けてきた。 何年もの間の掃除の際に内側に細かいキズがついてしまい、そのせいで水ゴケだのアオコだのがこびりついて取れなくなってしまっていたのさ。 しんどかった。頑張って掃除してもまったくきれいにならないし、水はすぐに濁ってくるし、もう限界か。 そこで、クロメダカのアパートとして2年ほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の金魚ベビーたち

和金のベビーが今年もすくすくと育っている。 毎年、たくさん孵化するが、去年のベビーで生き残っているのは3匹だけだ。 100円ショップで買った白い容器3つに入っているのが今年の第1弾と第2弾の産卵組み。 からだが赤くなりはじめているのが少しいる。 水色の睡蓮鉢には、水草におまけでついてきた名も知らぬ巻貝がい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テトラレプトミンとか孵化した金魚とか

暑い。暑くてかなわん毎日。 毎朝ベランダでメダカのベビーとメダカの親、和金のベビーと和金の親、小赤、デメキンの糞をスポイトと網で取り、水を少しだけ変え、エサをやる。 ベランダは東に向いているので日当たりが良く、汗だくでふらふらになる。 ベランダから部屋に戻ってもまだ仕事がある。 亀3匹、クサガメの亀山デカと亀山チビ、イシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和金ベイビーズ

日曜日の朝に第1号が孵化した和金のちびちゃんたち。今はどうかな、200匹くらいいるかな。 例年のことだが、たくさん生まれてきて、たくさん死んでしまう。そういうものだ(カート・ヴォネガット)。 実物はこの写真よりもっと小さい。 散髪の後で服についている細くこまかい髪の毛のきれっぱし、そんな感じ。 そういうのがあまり泳ぎ回る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金魚の孵化がはじまった

実は、先週の月曜と火曜に4匹の和金たちが昨年に続いて産卵したのだ。 ホテイアオイ3つ、アナカリスの束、梱包用のビニールひもを細く裂いた束に卵が産みつけられている。 デメキンたちの新居として買った西松屋のベビーバスだが、文字通りベビー用に使われることになった。 孵化は、産卵の確認からだいたい1週間で始まる。 昨日の朝、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にゃんこ王国、西成。そしてデメキンの新しい家

この3匹は家族かきょうだいか。いっしょにトコトコ歩いて行ってしまった。 あの町工場の一角のにゃんこ専用シートに、こないだとは別のにゃんこが。 http://yujufudan.at.webry.info/201303/article_6.html 記念すべき第1回猫はどこに登場した自転車見張り猫の後継者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナカリスの花が咲いた

金魚、メダカ、タイリクバラタナゴなどなどの水槽用にもう20年も買い続けている水草、アナカリス。 何年振りかでその花が見れた。 けさ、和金ベイビーのザ・グレートにエサをやるときに小さな花が咲いているのを発見。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏の夜の夢、CDプレーヤーの老化

数日前の亀山デカ(♀・11歳)と亀山チビ(♂・11歳)の深夜の寝姿。 手前、自分でコードにがんじがらめになって寝ているのがチビ。 VRDS-25が言うことをきかぬ 1997年4月に消費税が3%から5%に引き上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つなやで買った金魚がいっぱい

土曜日に、Made in Japanのブリキのおもちゃを見かけてフラフラと購入。 こういうの、昔はよく売られていた気がする。 金魚(大)は全長約17センチ。大中小、振るとガラガラ、カラカラ音がする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和金ベイビーズは今

4月25日から2、3日をかけて孵化した和金はどうなったか。 http://yujufudan.at.webry.info/201204/article_5.html 当初は200匹とも300匹とも思われたベイビーズ、どんどん死んで今は7匹。 うち1匹は数日前から弱っていてもう長くはなさそうである。 おまけに、残る6匹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いかにしてベッドから出るか

夜も暖かくなってきたので、亀山デカ(クサガメ、♀、11歳)が布団袋の下に潜り込むのをやめ、上にのぼって朝まで眠るようになってきた。 下の写真は昨夜2時ごろ、ふとんを敷くために押入れを開けたときのもの。 見事な白目で爆睡している。 カメラをひいて撮るとこんな感じ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金魚が生まれた

先週の記事で産卵を報告した和金ベイビーズの孵化を今朝、確認した。 先週の木曜日の朝に卵を発見したので、実際に産卵したのはおそらくその前日の水曜日。 で、けさ、水曜の朝に孵化を確認したから、ちょうど1週間で生まれてきたわけだ。 下の写真、丸いのは卵ではなく気泡です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああ、リボン・ヘルムが亡くなった

朝日新聞の記事によると71歳。 ザ・バンドのメンバーはどうしてこうも早く逝ってしまうのか。 彼のサイトを訪問してみた。 http://www.levonhelm.com/ トップページに書かれている。 1940年5月26日 - 2012年4月19日 「午後に、安らかに逝った」そうだ。 生存しているのはロビーとガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

断定はできないがたぶんメダカ

この1か月ほどの間にだらだらと撮った写真などを。 今や知らない人も多いであろうダイハツのミゼット ミゼットと我が家の亀山チビ(クサガメ 10歳 ♂)の顔はちょっと似ているかも 阿倍野区在住の野良さん とあるビルの2階の窓から犬が身を乗り出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その後のガメラ 5 養子縁組から1カ月

きのう1月16日(日)は月に一度の我が集合住宅の清掃の日。 イシガメの銭亀であるガメラが発見、保護され、我が家の家族になっておよそ1カ月が過ぎた。 http://yujufudan.at.webry.info/201012/article_2.html 今のところとくに問題も…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

猛暑と出目金たちの生と死

連日の暑さで出目金のおとなたち5匹のうち、3匹が相次いで死んでしまった。 弱りはじめているのに気づき、ビニール袋に氷を入れて朝晩水に浮かべるようにしたが手遅れだった。 がっくり。 5年ほど生きて一番大きかった、かつての出目金3兄弟の最後の1匹も死んでしまった。がっくり。 5月20日に第一弾が孵化した出目金ベイビーズは今、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ははは、テレビが来た。水筒も来た。

苦節50年プラス数年。プラス数カ月と数日。我が家にもついに液晶テレビがやって来た。 そう、いまだにブラウン管テレビを使っていたのだ。おまけにVHSビデオも。ふ。 今まで使ってきたのはソニーのワイドテレビで、フルフラットの出始めに買ったのでそれなりの値段もしたはずだが、なんせあれから14、5年。 「ふん、なにが地デジじゃ、う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕焼けとか出目金とか、その他

4、5日前の7時頃だったか、西の空があまりにもきれいでしばらく見とれてしまった。 以前にも空の写真を載せていたのか。 http://yujufudan.at.webry.info/200705/article_14.html 2、3日前に撮った出目金ベビー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孵化した出目金たちはいま

5月20日に第一弾が孵化して、きょうが6月10日なので生まれておよそ3週間。 体型はまだほっそりしているので、こいつら自分が出目金であることをまだ知らないかもしれないが、尾びれが少しずつ広がってきている。 去年と同じようにたくさん死んで、生き残っているのは20から30匹といったところ。 結局、去年はなんとか1カ月は過ぎたがその…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more