テーマ:韓国

4月20日のニャンコさん 1

いかん、いかん、暑さで更新をさぼってしまっている。 といって更新したところでいつもと同じ内容だけど。 4月20日のヤマハ さわっとくか うわ うわっ これは浪速区ではない。 西成区加賀屋の商店街に貼られていたポスター。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

万代池の雀

きょうの写真は前回の4月1日の続き。新今宮のホンダとヤマハのご近所さん。 住吉区の帝塚山の万代池に行った。29歳から3年ほどこの近くで暮らしたことがあった。 万代池は桜の名所としても知られる住吉区民の憩いの場所。この日、桜はまだ蕾。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4月1日のベースさんとヤマトとヤマトモ

もう6月の中旬というのに、やっと4月1日か。フー。 浪速区の喫茶店AFTER BASEの従業員、ベースさん。 またこいつらかとお思いでしょうが、浪速区日本橋5丁目のヤマトとヤマトモ。 目の前のヒマなおっさんに少しは興味を持ってもらえたようだ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西成のにゃんこ館が… 3

真っ赤なホンダにまたがるヤマハ ホンダとヤマハの「手下」として紹介してきたこの人は、ひょっとするとヤマハの家族なのかもしれない。 またホンダが甘えにきた ヤマハはも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西成のにゃんこ館が… 2

浪速区敷津西の暴走族、ホンダとヤマハの続き ゴロン ゴロン合戦 またまた次回に続く 安倍うそつき内閣のサギノミクスに終止符を。 忘れない、森友事件、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

西成のにゃんこ館が… 1

3月30日、西成区。にゃんこ館の北の空き地と駐車場。 桜に囲まれてうとうと 目覚めて悠然と立ち去る 優雅キャットほかたくさんのにゃんこが暮らしていたにゃんこ館の変わり果てた姿。 壁際にゴチャゴチャ置かれた物の間、上、下にいたにゃんこ達も住人も皆消えた。立ち退きなのか? この写真を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3月25日の浪速区のニャンコ 2

勤務している浪速区の喫茶店AFTER BASEの目の前にある鴎町公園でさぼっていたベースさんの続き。 ここからは3月29日 相変わらずやる気ゼロ 鴎町公園の中には、折口信夫生誕の地の石碑がある。折口信夫は民俗学者、国文学者にして…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3月25日の浪速区のニャンコ 1

久々の猫はどこ ん? そこ? 爆睡中 上の樹上生活キャットがいたのは浪速公園。その浪速公園とベースさんの店の間にいた2人。 野良さんの5人に1人は駐車場のスタッフ。たぶん。 ベー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またもホンダとヤマハとその手下 1

1月5日またもや街のダニ、暴走族のこいつらがいた。 反省しないこいつらの個人情報を明かしてやる! 大隅青葉アパートの住人だ。 顔つきがワルそのものではないか こいつらの将来を思えばこそ心を鬼にして、今回も泣く泣く鉄拳をふるう。 バシッ、バシッ。え~い、これでもま…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

トラヘイさん その2

2018年12月9日、勝っちゃんに殺されかけた日に勝っちゃんストリートで初めて会ったトラヘイさんの続き。 カメラを持ってカシャカシャやってるおっちゃんが気になる ああもう無理。我慢できません。 スリスリ ゴリゴリ スリゴリスリゴリ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遅れてきた韓流ドラマブーム

まずは先日の大阪市猫区、西成ブラブラの続きを。 鶴見橋商店街を西へずっと行ったところにあるたこ焼き屋の看板柴犬。 昔からいてもう老犬だ。はじめて歳と名前を訊いてみた。ペル、16歳。 この日は店先にいたが接客も疲れるのか、ここ数年は路地の奥で静かにしていることが多い。 このごはんと水はあの伝説のコンビ、寅川さんと黒…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬は山田

生野区のかつての猪飼野、今は御幸通り商店街あるいはコリアタウンの山田に買い出しに行った。 「赤貝」をである。 左が「赤貝」、右がほたるいかのキムチ。 「赤貝」とかっこ付きにしたのは、本当は赤貝ではなく別の種類の貝だから。 でもこのおかずは、我が家でも子どものころから赤貝と呼んでいたし、山田…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1000円なら「買い」だろう、1000円なら。

例によって安物漁りの話。 もう10日くらい前になるが、安売り投げ売りでちょくちょくお世話になるなんばCITYの新星堂で、1枚1000円で叩き売られていたDVDを救出してきた。 マーティン・スコセッシの商業映画監督第1作『明日に処刑を・・・』。原題はBOXCAR BERTHA。 BOXCARとは有蓋貨車のことで、BOXCARとく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あいてたので買ってみた

桃谷の猪飼野へキムチその他の買い出しに行った。 もっとも今はもう猪飼野という地名は行政上存在せず(と思う)、俺がちょくちょく買い出しに行く御幸通り商店街もコリアタウンなどというあまり情緒のない名称で呼ばれることが多い。 ともかく、ここでは眞味食品という店でよく買う。何年か前の夏に水キムチ(ムルキムチ)を買ってみて、安くておいしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グエムル 漢江の怪物を観てきた

きのうは天六まで自転車を飛ばし、新聞屋がくれたタダ券で遅ればせながら『グエムル 漢江の怪物』を観て来た。いやいやこれがおもしろかった。本当におもしろかった。 こうしてたまに韓国映画やドラマを観ると、こちらは30年近く前の韓国に5回ほど行ったことがあるだけなので、街の様子など隔世の感がある。当時はまだ夜間外出禁止令があったのですよ、信じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more