テーマ:日記

とても残念

加藤和彦が自殺? どうして? 小学生の頃から、フォークルの時代から大好きだった。 自殺か。そうなってしまったものはもうどうしようもないけれど… 【追記】 1年近く前の日記にフォークルを3曲張り付けていたのを思い出した。 稀代のメロディメーカーにして反逆者を悼む。 若き日の岡林にボブ・ディランを教えたのが若き日の加藤和彦だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

狡猾、姑息、あるいは猿知恵

ピンポ~ン (ったくCD聴いてるのに誰やねん、何やねん) 「はい」 「あ、こんにちは。あいさつ回りに伺ってます。お渡ししたいものがあるんですけど」 「?、?、?…どなた?」 「あ、読売新聞ですけど」 先に名乗れ、バカ。 お前ら読売と産経の右傾カス新聞など死んでもとるか、バカ。 それにしてもやることの薄汚なさがとて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悪が栄える大変な時代に突入してしまった

「ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない」のであるが、そのヤッターマンの放送が今朝で終了してしまったので大変だ。 現に、すぐさま悪がおおっぴらにはびこり始めたのだ。 夕方、国道26号線の難波と大国町の中間あたりで、とてつもなくアホな声が響いていた。 ラウドスピーカーとでもいうのですか、電気的に増幅しているので、誰かがなに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シャー

シャー・・・ 続 昼寝 誰だ、誰だ。手抜きだなどと言うのは。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孵化から1カ月の出目金たち

第1弾の孵化組(5月10日~13日)は、誕生から1カ月経ったわけで、少しずつメタボな体型になってきた。 200匹はいるかという勢いだったがやはりどんどん死んでしまって、今はどうだろう、3、40匹? あるいはもっと少ないかもしれない。体色はこげ茶といったところ。 下は、5月30…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度はメダカが孵化

先週、腹にいくつか卵を抱えたのがいたので心の準備はできていた。 けさ、孵化を確認したが、あまりにも小さいので、1匹なのか2匹なのかどちらかわからなかった。 スポイドで吸い取って、出目金の第2弾組の容器に入れた。 どうせしばらくは大きさも姿、形もいっしょである。 昼寝 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出目速

出目金速報、略して出目速。 きのう、土曜日の朝から第2次産卵組みが孵化しはじめた。 きょうと合わせて30匹くらいといったところか。 久しぶりに亀山デカ(♀・8歳)の登場。 最近の朝のお気に入りは、押し入れの中で起床後、座布団袋から顔だけ出してしばらくぼけ~とすること。 な~んも考えずにぼけ~とすること。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出目金よ、また産卵かよ。

No more eggs! きのう、朝から出目金どもがおっかけっこに夢中になっているので「あ~あ」と思っていたら案の定。 またもや産卵してくださった。 しかも、前回はちゃんとうまく水草に産みつけていたのに、今回はほとんどの卵がひょうたん池の底に散乱しているではないか。2回目にして早くもやることが雑ではないか。手抜きと違うのか?…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出目金の新生児たちだが…

5月10日に孵化を確認した出目金のガキども。 とりあえずたくさんいるので、前回は適当に「100近く」などと書いたが、そんなもんではないかもしれぬ。 300匹とか400匹とか、それくらいいてるかもしれませんねん、社長。 は、はは。これはもう出目金屋でもはじめるしかないではないか。 〈追記〉ああもう、写真のレイアウトがぐだぐ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

出目金が孵化

前回の日記でお伝えしたように、ベランダの出目金ども総勢6名がワラワラと卵を水草に産みつけていたが、それが孵化しはじめた。我が家ではメダカとスジエビ以外の孵化は初めてだ。 朝に気がついたのだが、10匹20匹というレベルではない。両手両足の指を総動員しても数え切れないので、これはもう「たくさん」というしかない。ひょっとすると100匹近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出目金が産卵

ベランダのひょうたん池には今、出目金が6匹いる。 5年ほど前に生野区で買った出目金3兄弟のうちの最後の1匹と、1年前に奈良の大和郡山で買った6匹のうちの5匹(1匹はすぐに死んでしまった)。 08年5月11日の日記『大和郡山に行ってみた』 http://yujufudan.at.webry.info/200805/article…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

虎視いや亀視眈々

我が家のあほエロガメ、亀山チビ(♂・8歳)のあほさとエロさについてはすでに、 07年11月1日の『大脱走再び』 http://yujufudan.at.webry.info/200711/article_1.html 07年11月26日の『あほチビは行く』 http://yujufudan.at.webry.info/200…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬は山田

生野区のかつての猪飼野、今は御幸通り商店街あるいはコリアタウンの山田に買い出しに行った。 「赤貝」をである。 左が「赤貝」、右がほたるいかのキムチ。 「赤貝」とかっこ付きにしたのは、本当は赤貝ではなく別の種類の貝だから。 でもこのおかずは、我が家でも子どものころから赤貝と呼んでいたし、山田…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

商魂

く、くそ! コンビニなんかに客を奪われてたまるかっ、あほんだら。 こっちはタバコ売って何十年も生きてきたんじゃ、ぼけなす。 そんな熱い想いがひしと伝わってくる。 そうか、よく見ればすぐ近くにローソンがあるではないか。 看板のほうはけっこう丁寧な仕事をしている。脚なんかもやっつけでなくちゃんとしている。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひとりで散歩する犬、ベル

この子はいつもひとりでいる。ひとりで悠々と散歩していることが多い。 からだが汚れていないので飼い犬だと思うが、誰か人間といっしょにいるところを見たことはない。 日本橋西の南海の高架あたりを中心に姿を見かける。 300メートルかおそらくはもっと歩いて堺筋の東側にいることもある。 けっこう交通量が多いのにどうやって渡っているのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなん初めて見た

大国町の交差点から1つ南の信号で遭遇。 後ろのちびカートに2歳くらいの女の子が乗っているではないか。 精肉の原材料かなにかとして納品に行くところなのだろうか。 肉屋に売られるのだろうか。 ♪ドナドナドーナドーナなのだろうか。 一応旗を立ててるけど、なんか危なっかしくて怖いわ。 でもこれ、ちゃんとガキの運搬用に市販され…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春節祭

難波と大国町の間、木津卸売市場の近くに大阪中華学校がある。 家から自転車で3、4分。近い。 ここできょう、春節祭の催しがあった。 前から一度行ってみたいと思っていたのでボロ自転車をギコギコこいで行ってみた。 主に台湾系の華人の子弟が通う学校なので、旗竿には五星紅旗ではなく青天白日旗が翻っている。 テントの屋台で食べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1個200円、セットなら1個あたり100円、にしてやられる

なんばCITY南館の2階に、サイケデリアというゴチャゴチャした店がある。 なにを商っているかというと、矛と盾である。 というのはもちろん嘘で、フィギュア、ソフビ人形、おもちゃ、チョロQ、企業ものと言うんですか懸賞の景品やノヴェルティグッズ、プロ野球選手のサインボール、ブロマイド、アイドルの写真集、ロックの中古CD、古着などなどを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散々な年末年始

暮れの30日、自転車で買い物に行く途中に女房が車に当てられて負傷。 深刻な事態にならなかったのが不幸中の幸いだが、それでも肋骨が1本折れていた。 病院も警察も保険会社もすべて動き出したのはきのうから。正月もこういう時はまことに不便なものである。 先行き不透明な時代、皆さんもからだだけは健康で。 あ、すごくまともなことを書いて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中毒

はじめはほんの好奇心だったのだ。 身も心もここまでボロボロにされるとは夢にも思わなかった。 「少しだけ。1回だけ」 そう自分に言い聞かせて本町の萬栄で手を出したミレービスケットにはまってしまった。 もう、こいつ無しでは生きられない。 最初は2カ月ほど前、試しに130g入りを買ってみた。 あっというまに食べ尽くしてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと得した気分3

おやおや、ちゃっかりシリーズ記事にしてしまったのかよ。 今度の安物はジョーシンのディスクピアで『ヤング・フランケンシュタイン』のDVD、500円。 もちろんあの、ぎょろ目のマーティ・フェルドマンもマデリーン・カーンも出てくるのだ。 この映画、何歳だったか覚えていないくらい遥かな昔に観た。たしか、あそこで。あそこでってどこよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新居を購入した

2280万円で。 すみません、嘘です。2280円で亀山デカ(♀・7歳)の新しい家、大きなタッパーウェアを買った。 5年ほど使ってきた今までの家は、上部の、フタをはめ込むための縁(ふち)がひび割れ、パキパキと簡単に取れてしまったのだ。 在りし日の家の姿は、今年7月23日の記事『亀山デカ、産卵!』でご覧いただけます。ってそんなものを見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫とCat

07年9月18日の記事『新しい友だちができた』で紹介した白ラブのハチ(人なつっこいにもほどがある!)と大勢の猫がたむろしている黒門市場近くの家。 その横には神社でもないのに鳥居があり、鳥居猫がぐうたらしていた。 猫と言えばキャット。 だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

階段と階段

果たしてこの階段は今まで誰かに昇り降りされたことがあるのだろうか。 日本橋1丁目の交差点(大阪人はここを「にっぽんいち」と呼ぶ)の少し北で遭遇。 20年前なら確実にトマソン物件である。 階段といえばこれしかないか。 レッド・ツェッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと得した気分2

どーも。安物買いのユージューです。 今回の安物は、なんばCITYの新星堂でゲットしたグラム・パーソンズのトリビュート盤『リターン・オブ・ザ・グリーヴァス・エンジェル』(Return of the grievous angel)とThe Best of Little Richard。 どちらも50% OFFのシールが付いていた。水…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブックカバー長者

わたしを「ブックカバー長者」と呼んでもらおう。 角川文庫の鬼太郎のブックカバー、8月23日の記事では2点だけだったが、締め切り間際に駆け込みで応募して、全部で5点をゲットした。ははは。 YouTubeの画面の埋め込み、やってみたらあほみたいに簡単ではないか。 自分で撮った写真を貼り付けるよりも簡単ではないか。 ははは、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テスト、テスト

ちょっと前から気になっていたのだ。 この俺にも、ブログのページにyou tubeの動画を埋め込む、というんですか、貼り付ける、というんですか、ああいったナウでモダンでアップツーデートなことができるのだろうかと。 最近の記事『名曲の名演』でやったみたいに、いつまでもURLを貼り付けるだけでお茶をにごしていたのでは人間としての進歩が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近の亀山たち

亀山チビ(♂・7歳)は、10日ほど前から食べなくなった。 亀山デカ(♀・7歳)は、まだしつこく食べているが量がかなり減ってきた。 写真はけさ6時15分頃、押し入れを開けて座布団袋を前に引っぱり出したときの様子。 朝晩が寒くなってきたので2匹とも夜から朝まで、最近は押し入れの中で寝ている。 飼い主が起きて、ふとんを上げたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名曲の名演

不幸にしてボブ・ディランを好きになってしまった人間の多くがブートレッグ(海賊盤)収集に血道をあげることになり、紆余曲折を経て生ける屍と化して友人知人を失い、家族からも見放され、寂しく野垂れ死んでいくしかなくなるその理由は、ブートレッグという名の大海に幾多の名曲、名演が埋もれているからである。 とはいうものの俺の場合、金と時間がいく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょっと得した気分

難波のタワレコへbounceをかすめ取りに行ったところ、安売り、投げ売り、捨て値でどーだのワゴンがあった。 とくに期待もせずに適当に物色していたら、Steve Forvert(スティーヴ・フォーバート)のアルバムが500円で売られていた。 2004年の作品で、タイトルはjust like there's nothin' to i…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more