テーマ:音楽

優雅キャットのお隣さん

1月5日。にゃんこ王国西成区の路上。 優雅キャットが暮らすにゃんこ館の近所の小さな駐車スペース。初対面のこの子が勢いよく駆け寄ってきた。 およそ3年前の優雅キャットとにゃんこ館 https://yujufudan.at.webry.info/201603/article_1.html 気さくな子で、ここが…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

10月の動物園と12月の勝っちゃんと

まず勝っちゃんから。12月26日。いつもの勝っちゃんストリートで。 この日の勝っちゃんは今までとまったく様子が違った。 いつもは目が合うとすぐに「おっちゃ~ん、会いたかったよ~」と大きな声でわめきながら駆け寄って来る。 それが、わが心ここに在らずという感じで目も合わせない。こっちのことはアウトオブ眼中状態。 なん…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

だいたいいつもいる人とたまにいる人 2

この人の続き 不審人物のガン見がしつこくて落ち着かない 前カゴ人生、再開。 もう、2人そろって我慢の限界。私の手とニャンコさんの顔が同時に近づく。 そろりそろり 頭をぐぐっとこすりつけてきた そうか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2018年12月15日 勝っちゃん以外のニャンコ

勝っちゃんばかり続くことになるのでほかの子を少し 生野商店街の路地 のどか おだやか 西成区の今池のホルモン焼き屋台のそばの恵まれた猫 阪堺電車の停留所への階段。ここを通るには猫の許可が必要。 階段の中ほどに座り込んでいる人は、今まさに猫にお伺いをたてているのだ。「通してくだせぇ」 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

勝っちゃんに殺されかける

ここ1か月くらいの写真がたまっているけれど、12月9日、日曜日の昼前に死にかけたのでその報告。 天王寺区勝山の勝っちゃんストリートで久しぶりに勝っちゃんを見かけた。 いつものように大声で「うれしいよー」とわめきながら駆け寄ってきて甘える。 はじめて会ったのもこの古いレンガ塀の近く 勝っちゃ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

花よりピロシキ

なにをいまさらの4月初旬の桜の写真。手袋、グレ、どこかに引っ越して姿を見せなくなったミミの坂道。 2週間ほど前、生野区の田島のあたり(たぶん)を自転車でへらへら走っていた時、これに出くわした。 おそらく4、50歳以上の関西人なら皆、あのせつなく物悲しいCMソングが記憶に残っているパルナスの店! パルナスはピロシ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

加川良が亡くなった

たった今ウェブのニュースで知った。 急性の白血病で12月から入院していたそうだ。69歳。 ショック。残念。 祈り
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ああ、なんて久しぶりの更新だろう。

毎日寒くて外に出るのもおっくうで、外出してもにゃんこの姿も少なくさびしい限り。 中央区森宮でみかけた屋根の上の黒田さん カメラを向ける人間がとても気になる。でもちょっと怖い。 黒田さんは、姿を隠す、塀の上に顔を出す、また隠れる、また顔を出すを何度も繰り返す。 この蕾は梅なのか 最…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いろいろにゃんこさん 2

高津小学校近くの空き地にいた4人家族。動き回るので4人を1枚の写真におさめられなかった。 この人がリーダー、ひょっとして母親?らしいのであった。 この人は、西成区の鶴見橋商店街そばの公園にいた。 なかなかの美形だ その公園からしばらく…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

黒メインで

1週間ほど前、いつもの坂道で甘えたのクロスケと朝に出会った。 普段クロスケの相手してやる(相手してもらってるのか)のはいつも、夕方から夜へと移る頃。 朝に会うのは初めてだったのでクロスケ、混乱してしまった。 ニャアニャア甘えて追いかけてきながら結局は逃げて行ってしまった。さびしいぞ。 6月のクロスケ http://yuju…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

浪速区のニャンコロジー

自転車で西成、大正方面へ出かけて行くときに必ず通る路地がある。 なんでわざわざ細く走りにくい路地の中を通って行くのか。ふふ、3回に1回にゃんこが見れるからだよ。 いた! きみは人間をあまり怖がらないな 可愛いからきょうはこの子の写真だけ カメラを持ったおっさんが近づいてうっと…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞で毎日新聞の見出しが

14日朝に近所のコンビニへ新聞の買い出しに出かけた。 毎日新聞のスポーツ面。セパ両リーグのCSの記事の見出しが、ディランの曲のタイトルで遊んでる。 風に吹かれて Blowin' in the wind 天国への扉 Knockin' on the heaven's door くよくよするなよ Don't thi…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ディランにノーベル文学賞

もう10年以上候補にあがっていたので遅まきながらという感じ。でも素直にうれしい。 朝からコンビニに行ってスポーツ紙と毎日新聞を購入。朝日はとってるので。 産経と読売の極右2紙はもちろん買わない。 Born in time ボブ・ディランと同じ時代に生まれ(Born in time)彼の歌を知ることができた幸せ
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お盆の四天王寺

四天王寺の盂蘭盆会(うらぼんえ)、今年も万灯供養や盆踊りが開催される。 河内屋菊水丸が来演するので盆踊りに時間を合わせて行って来た。 四天王寺へ行く途中と帰りしな(大阪弁なり。「帰りしな」は帰る途中の意。行く途中は「行きしな」)には坂道にゃんこのちびすけ、ちびちび親子としばし遊んだ。 石舞台(重要文化財)をステージに立つ菊…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

きのうのちびすけとちびちび

6月13日の記事で紹介した、ちびすけとその子ちびちび。 清水寺の「たき道」の道標とちびすけ。 清水寺といってももちろん京都じゃないよ。大阪市天王寺区なのだ。 このとき、ちびすけは鳴き声でちびちびを呼んでいる。 最近、この鳴き声の意味が完全に理解できるようになった。 「ちびちび~、おっちゃん来たよ~。早よ出てきて遊ん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

子猫にやさしいくろすけ

にゃんこどもと遊ぶ坂道のそばにある寺に茶トラのこにゃんたちが生まれているのは知っていた。 そのこにゃんたちとくろすけがいっしょにいた。 くろすけはつい先日、6月12日の記事で紹介した子で、ちびすけのきょうだい、男子。 http://yujufudan.at.webry.info/201606/article_1.html …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちびすけが出産、しかし…

ちびすけは幼いころからまったく人見知りしない三毛にゃんこ。 はじめて写真で紹介したのは2014年の12月。当時はまだおとなになりかけのガキだった。 http://yujufudan.at.webry.info/201412/article_1.html そのちびすけが先週、なんと子猫を連れていたのだ! 子猫は元気いっぱいだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にゃんこの寄せ集め

この1週間ほどで撮りためたにゃんこさんたち 前々回の記事に登場した新世界の天王寺一家の家長らしき人と再会 AFTER BASEという名の喫茶店に住み込んで働いていると思われる人にも再会 http://yujufudan.at.webry.info/201601/article_5.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪中華学校の春節祭 2016

きょうは毎年2月の楽しみ、大国町の中華学校の春節祭の日。昨夜来の雨もやみ気持ちよく晴れて良かった。 やはり台湾南部地震の義援金を受け付ける箱が設置されていた。 申し訳ないほどの少額を募金させていただく。台湾加油! 狭い校庭に今年もまた食べ物の店がいっぱい。 いつも食べる大好きな豆腐のプリンと腸詰を堪能。 豆…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ディランのチケットが届いた

前のチケットと同じように、クロネコヤマトがにゃあと鳴いてきょう届けに来た。 4月11日、月曜日、大阪初日のフェスティバルホール。 ユージューさんはLike a rolling stoneを地で行く転石人生なのでつつましく16,000円のS席だ。 ええい、座席位置を公開してしまえ! 1F 21列 46番  見知らぬボブ友の皆さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボブ・ディランと浪速区ニッポンバシのタイトコネクション

2週間ほど前、日本ボブ・ディラン界の重鎮、西村位津子さんが運営するサイト「How to follow Bob Dylan ボブ・ディランの追いかけ方」の掲示板において、78年の日本初公演の話題に花が咲いた。 小生も大阪公演に足を運んだ老いぼれのひとりとして、ニッポンバシの家具店の情報を書き込んだ。 本日ふと、そのビルの写真を撮っ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

へいらっしゃい!

浪速区桜川の「すし豊」の店主、フランクすし寅さん。 寿司を握るのは家族に任せ、自分は招き猫役に徹している。 というか、寿司屋で暮らすなんてにゃんことしては最高のにゃん生ではないのか。 というか、耳、切られ過ぎではないのか。 ごめん、近づきすぎて怖がらせてしまった。 こちらは浪速区某所の喫…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

寒空の野良さんたち

こないだの3連休の間に見た野良さんたち 一人目は、おなじみ西成区は南津守から。 以前は一戸建てが建っていましたという雰囲気の空き地で枯葉、枯れ草に埋まっていたにゃんこさん。 すみませーん、ベロ、しまってくださーい。 30分後、ホームズで買い物を済ませてまた通りかかったら丸くなって眠りこけていた。 翌…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

えべっさんのボブ・ディラン提灯とか閉店してしまった共電社とか

大阪の今宮戎神社のえべっさんにディランの提灯が吊るされているというか飾られているというか。 日本ボブ・ディラン界の重鎮、西村位津子さんのツイッターで知り、昨夜行ったのだがタイミングが悪かった。 夜の7時ごろに女房と出かけたのだが一番人出の多い時間帯だったかもしれない。 境内周辺はまさかの入場制限でとんでもないことになっていた。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ほほほ、カーラ・ボノフのチケットが当たった!

年末の朝日新聞にプレゼントの小さな記事が載っていたので、ダメモトで往復はがきで応募したら、なんときょうペアのチケットが届いた。当たりっこないと思い込んでいたからすっかり忘れていた。 1月18日、会場は西梅田のビルボードライブ。 「当選しました」という甘言で誘い出し、飲食させて金を搾り取ろうという新手の詐欺ではないだろうな。 ま…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

Bob Dylan Japan Tour 2016

うむむ、ボブ君は2014年に来たばっかりやしと油断していたらなんと来年かよ。 およそ1週間の逡巡と煩悶ののち、ついさっきチケットを申し込んだ。 4月11日、フェスティバルホールでの大阪公演の初日、S席、1万6千円なり。 とほほというかフハっというか。 しかもチケットがこちらに届くのは2月に入ってからの話なのに、払い込みは容赦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リンダリンダ

ご存じ、にゃんこ王国西成区。千本中でたくさんのにゃんこに遭遇。まずは車の屋根の上。 殺気と視線を感じてあたりを見渡すと、今度は家の屋根の上。監視されていたのか。 続けて赤いマイバケツから左手で水を飲むにゃんこを発見 名前はリンダ。 植木の手入れのため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も大阪中華学校の春節祭へ

この行事は毎年楽しみにしているのだ。家から自転車ですぐ着くので楽だし。 しかし朝からあいにくの雨。 昨年は前日に雨が降り、ステージに水が残って雑技の演者が滑ってやりづらく気の毒だったが、2年続けて雨にたたられるとは。 台湾の禅宗のお寺さんの大阪分院が毎年祭壇を設ける。花とキャンドルを受け取り、お供えして合掌。 縁起物とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毛布とウッシー

「毛布」は「新入り」といっしょに暮らしている野良にゃんこで、きょう初めて写真を撮った。 今年7月の新入り初登場記事はここ http://yujufudan.at.webry.info/201407/article_1.html 毛布は臆病といっていいくらいおとなしく、知り合って半年になるのに一度も声を聞いたことがない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more