テーマ:看板・サイン

造幣局の桜の通り抜け

なにをいまさらではあるが4月13日の造幣局。 勝っちゃんや怪奇クロネコ軍団やホルモン派といった横入りニャンコのせいで遅れに遅れてしまった。 もういいかとも思ったが、せっかく撮った写真を捨てるのももったいないので… なお、造幣局の桜の品種はソメイヨシノではなく、見頃もソメイヨシノよりずれる。 天満橋に着く前に地元で出会ったニャ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

東成区のにゃんこ路地と甦る記憶

きのう、16日、用事のある妻に付き合って東成区の今里に出かけた。 前回紹介したにゃんこ路地がすぐ近くなのでもちろん見に行った。いたいた。こないだと同じように。 臆病なミケちゃんはこのあとすぐ狭い場所に逃げ込んでしまった。 左がクロちゃん。右がサナエちゃん? 花もきれい。 そこ、なんか気持ち良さそう。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

最近撮ったにゃんこさん 3

西成のにゃんこ館の残り。ぐっすり眠っている。 と見せかけて起きてた この人の名前は岡山桃さんである。間違いないだろう、箱にそう書いてある。 俺への興味は5秒で消え失せた 子猫だった「ちびちび」も1歳になった。ちびちびはちびすけの子。 http://yujufudan.at.webry.i…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

コマちゃん、チロちゃんなどなど

東住吉区の駒川商店街のコマちゃん、いつもどおり商店街の事務所付近にいた。 見た目は気難しそうだがニャアニャア鳴いて甘えてくるのだ、コマちゃんは。 春のコマちゃん http://yujufudan.at.webry.info/201605/article_1.html この人は駒川商店街の寝具の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

土日のにゃんこ

シエスタキャット シエスタからの目覚め 愛染坂の「毛布」に似ている 親子でおそろいの服 すぐそばにもうひとり こらこら、母さんの変な足を真似しなくてもよろしい。 ビルの窓に超巨大はさみ。ヘンケルだな。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

二度見して

大阪市内某所を自転車で走行中、心の中で「漫才か!」とつっこみながら通り過ぎようとしたのだ。 でも、結局は自転車を停めて写真を撮らずにはいられなかった。 不謹慎と言われればそれまでだけど。 中川家 礼二だけだけど
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉田亀電気なのだ

吉田亀・・・なんというキュートな名前。 それとも、亀のあとになにか字がつくのだろうか。亀太郎とか亀久雄とか。あるいは亀子とか。 亀が電気工事をしに来てくれるのか。あの短い手足で。ふふ。ほほ。 ここは生野区だったかな、いや天王寺区か。とにかくどちらかだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浪速区芦原の道の駅

芦原と言おうか塩草と言おうか、とにかくそんなところに道の駅なんかあったかいなと訝る(いぶかる、ね)人が多いはずだが、1年くらい前からほんとにあるんだからしようがない。 ほれ、証拠写真。 この写真を見て、「あああ」とか「ややや」とか思った人はずいぶん前からこのブログを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サーカスにはピエロが

きのう、木下大サーカスを見に行って来た。いま、鶴見緑地でやっている。 自腹を切ってサーカスを観覧するなどという富豪のようなまねをするはずがなく、タダ券で観た。 阿倍野のキューズモールの抽選で当たったタダ券で。 しかし、大サーカス側も抜け目はない。そういうタダ券は、自由席なのだ。 ちょっと出遅れたりした日には、柱の陰の席で、最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒川商店街で

駒川商店街は東住吉区だったかな。 たまに100円商店街に出かけるのだが、駒川で味わいのある看板を見かけたので写真を撮った。 この店、今出ている『大阪人』でも紹介されていた。元々は寿司屋だったらしい。 帰り道、雨の日は困ったことになる酒屋の前を通りかかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色いろいろ

難波宮跡で中国の食や物産のイベントが開催されたので行ってみた。 時々買い出しに行く西区九条の豚まんの隠れ名店「邵記」(しょうき)も出店していた。 思わず買いそうになったが暑いのでやめる。 これは2日ほど前の朝。冷蔵庫の扉がベランダから差し込む朝日でこんな風に輝いていた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

街の亀、家の亀

世間は亀であふれている。 日本橋の近くに昔からある旅館と天王寺区の煎餅屋 楊枝立て通貨。薬味入れ通貨 醤油皿通貨箸置き通貨 本物のクサガメ通貨。ひなたぼっこする亀山デカ(♀・9歳・左)と亀山チビ(♂・9歳・右)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああ哀しみと青春のギリシャ

日曜日に阿倍野区をふらふらと自転車で走っている時に見かけた、なかなかにチャーミングな店なのだが、ううむ残念、太陽の位置が悪かったな。 見えますか、読めますか? 儀利舎ですよギリシャ。 喫茶・スナック 儀利舎・・・ 昔々大昔、社員旅行で京都府の日本海側へうまいカニを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴミ出しのルール

命令から罵倒、侮辱へ。この町内にいったいなにが起きたのか。 ばかものが間違った日にゴミをもって来ないよう、ニャンコ軍団が監視していた。 もしも当日以外にもって来たら…もちろんひっかかれ、噛みつかれ、惨殺されるのだ。 以上、生野区で目撃した恐怖の光景 缶、缶、缶、缶、缶 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

肉焼肉ってなんなのだ

肉の焼肉? 肉で焼肉? 当り前やし。 それって「頭が頭痛」「お腹が腹痛」みたいやし。 命が死ぬって言うのにもどことなく似てるみたいやし。 昔、千葉へ出張したとき、船橋のトンカツ専門店でおろしトンカツ定食を頼み、いざ食べんという段になって醤油をかけて食えと言われ、耳を疑いつつ確認したところ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

心配だ

心配だ。とにかく昔からここ一番に弱いからな。 ここが踏ん張りどころやで、負けたらあかんで、そんなときほどよく負けてくれるからな。 ったく。誰が3位争いなんか期待したと言うのだ。 秀太も引退してしまうし。たく。 この階段も使用中に崩壊してしまわないか心配だ。西成区で発見。 2階のドアから一歩を踏み出すとき、ちょっと恐…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

変な建物

廃屋とか廃屋寸前の建物とか、とにかくなんか変という建物になぜか心揺り動かされてしまう。 そんな写真がちょっとたまったもんで・・・。 「建築」なんぞというテーマもおこがましい限りですが。 ちなみに今回はすべて浪速区の物件 全体が醸し出す妖しい雰囲気と窓の多さと不思議な配置! しばし見とれた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シャー

シャー・・・ 続 昼寝 誰だ、誰だ。手抜きだなどと言うのは。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

定額給付金とやら

こんなん低額給付金やんと思うのだけれどもご案内か申請書かなんかそういうものが届いた。 本人であることを証明する書類のコピーかぁ。 ああ、中学生か高校生のときに数学の試験で0点をとったあの答案用紙が残っていればなぁ。 ん? ほかのものでもいいのか、そうか。 まあともかく御国がくださるということはこれ即ち畏れ多くもかしこくも天皇…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

商魂

く、くそ! コンビニなんかに客を奪われてたまるかっ、あほんだら。 こっちはタバコ売って何十年も生きてきたんじゃ、ぼけなす。 そんな熱い想いがひしと伝わってくる。 そうか、よく見ればすぐ近くにローソンがあるではないか。 看板のほうはけっこう丁寧な仕事をしている。脚なんかもやっつけでなくちゃんとしている。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

すっかりさぼり癖が身に付いてしまった

変化に乏しい生活、十年一日な日常をおくっているのでそうそう書くことはないのです。 なにもないけど、とりあえず更新だけしておきます。 難波の高島屋近くのスターバックスで、ピチュピチュとよくとおるいい声で客引きをしていたスズメ。 迷惑でしょうが、例によってディランの曲を埋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動と驚愕の迷惑メール

mixiというのに入っとるわけです。これでも。 ある方から誘われて1年か1年半か前に入って、稀代の無精者ゆえもうずっと日記を更新していない。 えらいもんで、更新しないと迷惑メール(在宅ビジネスとかお友達になりましょうとか)も来なくなるのだが、きのう、実に久しぶりで1通入った。 その内容があまりにあほらしく、「いまどきこんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呪いかたたりか、もう逃げられないのか

今月14日の記事『変なマークとロゴに見覚えあり』で久しぶりに見ていただいた榎並工務店のマーク、ロゴ。 おお、家のこんなにも近くで遭遇することになろうとは! 日本橋の堺筋に面した、とある場所。 ドーンとえなみさまがそびえていた。こちらを見下ろしていた。 この、マンションかなにかを建築中の角には昔、小さなレコード屋があったの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

変なマークとロゴに見覚えあり

我が家のあほクサガメ、亀山デカ(♀・7歳)の新しい家用に巨大タッパーウェアを買ったことを書いたでしょ(11月3日『新居を購入した』)。 その日、西成区南津守のホームズへ自転車で向かっている途中、なにやら見覚えのあるマーク並びにロゴを見て胸騒ぎと同時に懐かしさを覚え、思わず写真を撮ったのがこれ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クロがしょんぼりしている

2週間ほど前に会いに行ったとき、たまたま飼い主さんがいて、メンソレを手にしていた。 クロの顔、犬特有のあの長い鼻付近の左側が腫れていて、誰かに蹴られたのかもしれないとのことだった。 (前回のクロの記事は08年3月1日) それ以来クロはたまに会ってもあまりしっぽも振らず、ふさぎこんでます、という感じでいることが多い。 人間不信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画のポスターといえば・・・

と言ってもあくまで地元の映画館のポスターと言えば、昔から文字組みと単純なワクやケイだけの2色刷りというのが相場で、街角や風呂屋の飲料のコーナー辺りに貼り出されている。 ちなみに左側の国際へは、中高生および20代前半の頃よく通ったものだ。 右側の国際地下は、昔から男心をくすぐり弄ぶジャンルの映画をよく上映していたが、俺が10代、2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ああもう駄目だ無理だ阪神は

そうです、我が阪神タイガース、こんなに弱くてはもうどうにもならんのね。 ゲーム差はどんどんなくなっていき、もうゆーてるまにあの東京読売巨人軍とやらいう軍隊に抜かれてしまうことでありましょう。 いやもう元々弱~い情けな~いふがいな~いチームですがな。 ほんの5、6年前まではBクラスが定位置でしたがな。 今シーズンも、前半戦…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

響け! 轟け! 落ちろ、雷!

おー、すごいすごい。1時間以上前からすさまじい夕立、雷雨だ。 雨は嫌いだが雷鳴、稲妻は大好きだ。胸が躍るわ心が弾むわ、うれしくて楽しくて仕方ない。 心臓が縮み上がるようなとてつもないドカーンを聞かせておくれ。 話は変わって、ちょっと味のある牛乳屋。ただし、「現役」なのか「元」なのかは知らない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そろそろオリンピックやめれば?

北京五輪の聖火リレーが各国で大変なことになっている。 「まじめで大がかりな」「国家の威信をかけた」イベントが思い通りに進行せずにドタバタしているのを客観的に眺めるのは実におもしろい。 だいたいがスポーツの祭典なんて言うけれど、俺みたいに心がひねくれて、ねじ曲がって、腐っている者からすればあれはもう明らかに国威発揚の大舞台であり民…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BOB DYLAN'S GREATEST HITS とおまけのポスター

日本橋(ニッポンバシ、です。ニホンバシではありません。10代、20代はポンバシと言うらしいけど)の中古CD屋に、ミルトン・グレイザー(Milton Glaser)が手がけたボブ・ディランのポスターが貼られていた。 ちなみに、グレイザーは昔は「グレーサー」と表記されることも多かったと思うのだが、最近は「グレイザー」が一般的らしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more