テーマ:阪神タイガース

阪神の開幕戦勝利に歓喜

2019年3月29日。京セラドームでの阪神対ヤクルト戦を観戦した。貧乏夫婦が自腹をきって入場したのだ。 どうしてそんな富豪のような大それたことをやってしまったのだろうか。 実は毎年春先に入る京セラドームの新聞オリコミで安い入場券に応募した。 京セラドーム周辺の3つか4つの区の住民を対象に、1000円の入場料で優待というもの。 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

森の猫さんと久しぶりの神戸

前回予告した通り、森の猫さんは同じような写真しかないのです。 その前に、2週間ほど前の金曜日にふらりと神戸の三宮、元町あたりへ行った時の写真を。 さすが神戸、平日にしては人出が多いなと感心していたら何のことはない、神戸ルミナリエの初日だった。 夜の会場は言葉を超えて美しい。息が止まるほど美しい。 でも、おっそろしい混雑になる…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

尼崎探訪

17日の金曜日、兵庫県尼崎市へ行ってみた。尼崎へ行くのはほとんど30年ぶりではないかな。 阪神甲子園球場(西宮市)へ行くことはある。神戸へ行くこともある。でも尼崎へはわざわざ行かない。 基本的に大阪人にとっては「通過する街」なのだ。 親しみは感じる。大阪市に隣接していて市外局番も同じ06。 なにより宝塚や西宮、芦屋、御影とい…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

森の生活

しかしまあなんなんだ、最近のエクスプローラの調子の悪さ。 記事を新規作成の途中で突然エクスプローラが切断されること3回。 いまこの記事をつくっている作業、4回目のチャレンジである。 いちいち最初からやり直さなければいけないのだ。 こうなったら途中でいいからどんどんアップしてしまい、あとから編集でこまめに作り直していくほうが賢…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タイガースのヘルメット型ラジオ

きのう21日、久しぶりに四天王寺のお大師さんに行きブラブラした。 暑かった。猛烈に暑かった。だから猛暑というのか。 阪神タイガースのヘルメット型ラジオが1個300円で売られていた。 黒一色の2003年版とツバがイエローの2005年版と。 ヘルメット型ラジオは、ジョーシンがたしか優勝記念セールの一環で、5万円以上購入のカード会…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ははは、阪神が・・・

前回の記事で報告したとおり、昨夜は甲子園でヤクルトとの試合を観戦。 3、4日前から天気予報は午後から雨で、試合中止もあるかと心配していたのだが、なんという好天! スタンドはずっと爽やかで心地よかった。 阪神なんば線の桜川駅に向かう途中(なんばから乗るより人が少なくてラク)、よくにゃんこを目撃するとある場所にこんな人が… …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ははは、阪神の・・・

前々回の記事で報告したGEGEGEのハンズの催しに参加するために阿倍野のキューズモールや大丸梅田の東急ハンズに足を運んでいた。 そこで嫁はんが甲子園のチケットが当たるかもといってなにやらその場で応募していたのだが、本日、いきなり当選したとペアチケットが届いた。 ほほほ、ははは、貧困層の味方、それは抽選の当選。 順位は関係な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

京橋タイガース

間違いなく野良さんのために提供されている水飲み場だな。 この人は半野良さんだろうか。 ところで我らが阪神タイガース。 下位を低迷しているように見えるが、実は広島を油断させるための作戦上わざと敗け続けているのだ。 後半はガンガン勝ち進むのである。 にゃんこ聖歌隊って。はは。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にゃんこの寄せ集め

この1週間ほどで撮りためたにゃんこさんたち 前々回の記事に登場した新世界の天王寺一家の家長らしき人と再会 AFTER BASEという名の喫茶店に住み込んで働いていると思われる人にも再会 http://yujufudan.at.webry.info/201601/article_5.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神百貨店の帰り道で

日曜日の寂しい北新地の片隅にいた子。 左の瞳はグリーンがかったきれいなブルー 阪神百貨店の8階、バース様。バットとサインは実物が展示されている。 1985年の優勝と伝説のバックスクリーン3連発から30年。その記念に神様が今年、来店されたのだ。 恒例の古書と中古レコード、CDの即売会で本を6冊ほど購…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの甲子園

2日水曜日の広島戦を東淀川区民ヒガデサリ氏のご厚意により観戦してきた。 連日の雨の中、奇跡的に晴れたのはよかったのだが、聖地・阪神甲子園球場に足を踏み入れた瞬間にあろうことか意識を失ってしまい、なにがあったのか試合がどうなったのか何も覚えていない。 バッテリーは岩田と梅ちゃん、サードは今成。広島のピッチャーはマエケン。いやい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の毛布

けさ、9時過ぎに毛布の家の前を通りかかったら、陽だまりで気持ちよさそうにまどろんでいた。 おいでと呼んで出てこさせた。 ごろんしてナデナデされるのを待っている 期待に応えて 下の2枚はちょうど1週間前の写真。このときは爆睡していて、呼んでも起きなかった。 前回の毛布の記事 http://yuj…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正区のちびすけ

大正区の長屋に暮らす平尾ちびすけ。警戒心ゼロ。 すりすり 公衆電話ボックスというのか、こんなん久しぶりに見た。というかまだあったのか。 にゃんこと言えば我が阪神タイガース、よくやってくれた。あの極右新聞のチームに4連勝!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園球場とすずめタクシー

きのう土曜日、中日とのデーゲーム。ほんとうに久しぶりの阪神甲子園球場だった。 AクラスとBクラスを綱渡り中のこの時期になんでわざわざと思われるだろうが、某抽選でペアの入場券が当たったのだ。 応募したのは1か月以上前で、その頃はまだ「2005年以来の優勝の瞬間に立ち会う可能性もあるやん」と夢と希望にほくそえみもしたさ・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫はどこ 24

西成より猫をこめて、さあどこじゃ。 猫はどこ。猫ははこ。 うう、にらまれてる。ちょっとこわい。 猫がいすぎる街、西成。残りのねこ写は次回で。 それにしても昨夜のバレンティンはすごい。56号だけでなく57号まであっさり打ってしまうなんて。 しかし、真っ向勝負で打たせた我らが榎田も立派。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫はどこ 21 またもレギュラー出演者ですんません

野良、半野良王国、西成より。 そうそう、ここはあの、にゃんこ様専用シートが用意されている鉄工所。 この人は「16」のときのあの人です。それにしても、なんというおだやかな表情。 http://yujufudan.at.webry.info/201303/article_6.html ん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫はどこ 番外編

虎はどこ 天王寺動物園に猫を探しに行ってきた。大きなちゃとらはどこじゃ。 そんなところで、仰向けのみっともない姿で、今シーズンのタイガースを象徴するように・・・ このレッサーパンダは行き倒れなのか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうにかこうにか勝てたぜ阪神タイガース

およそ1年ぶりの甲子園詣で。 昨年同様、ヒガデサリ氏にチケットを融通していただいたのだが、これまた奇しくも中日との戦い。 http://yujufudan.at.webry.info/201107/article_3.html なんとか1対0で勝って連敗を脱出したけれど、いやもう最後の最後まで心臓に悪いゲームでしたわ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天王寺動物園2

前々回の記事の残りの写真を。 虎のこの様子では阪神は今年も駄目だな。 チュウゴクオオカミの一家は、つがいとその子供たちだけに実に仲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北杜夫さん

生まれてはじめて文庫本というものを買ってみたのが北杜夫の『船乗りクプクプの冒険』なのであった。 奥付によると14歳になった直後くらいのことらしい。なんと40年も前! おもしろくて、続けて『どくとるマンボウ航海記』を読み、はじめての「お気に入りの作家」になった。 その後…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9対1でドラゴンズに快勝! 大勝! 強いぞ阪神

きのうは久々の聖地、阪神甲子園球場詣で。 今回は東淀川のヒガデサリ氏のご好意で、阪神ファン救済互助秘密結社からのチケットを譲っていただいた。 シートの場所は、タイガースベンチの後方十数メートル。 グラウンドボーイや阪神園芸の皆さんが間近に見えるので大喜び。ってなにに興奮しとるのじゃ。 これは去年4月の甲子園感染、いや観戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神百貨店のゲゲゲ展

梅田の阪神百貨店で8月31日(火)まで開催されている「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」に行った。 夏休み中の土曜日で、おまけにNHKの『ゲゲゲの女房』の影響はすさまじいだろうと覚悟はしていたものの、その覚悟をはるかに上回る人出で会場は大混雑。 入場するのもグッズ売場のレジもとにかく行列また行列。 自分もその人出の一部なのだから文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲゲゲの京セラドーム 8月13日

京セラドーム? そんなところへ何をしに行ったのだろうか、何があったのだろうか。 記憶が飛んでいる。何も覚えていない。 ああなんか、ジョーとかシンとかいう店でなんか券をもらったような気も・・・ 小さな傘が浮かれて揺れて、東京音頭が何度も何度も聞こえていたような気も・・・ とにかく、こちらは連日の暑さの中での亀と魚の世話で疲れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海ホークスがあったころ 大阪球場があったころ

本当にいい本はなかなか死なないものだ。 2003年に紀伊国屋書店が出版した『南海ホークスがあったころ 野球ファンとパ・リーグの文化史』という一見地味な、しかし実におもしろく内容豊かな本がつい最近、河出文庫から新たに補章を加えて刊行された。 日本における近代都市とスポーツ文化(野…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

風景

何日か前に見たどうということのない風景。 おそらく大正区の小さな橋から眺めた船と工場。 森之宮で見た家屋。自然に崩れ、朽ち果てたという感じ。 森下仁丹の近くにあった交番。下部の小さなタイルが昔の煙草屋みたいだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

阪神は7対1で中日に快勝。やったね!

昨夜、実に2年振りで甲子園球場へ行ってきた。 2年前の巡礼記は、これ。 http://yujufudan.at.webry.info/200804/article_11.html 前回はなにしろ聖地に巡礼するとあって10日前に出発し、五体投地で到達したのであるが、さすがに身も心も服もボロボロ(とくに膝と肘ね)になってしまった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうした阪神 2

ひ~は~っ! あはは~。 どうした阪神、というよりもどうした新聞屋。 え、巨人軍さんよぉ、右派右派新聞屋の野球チームさんよぉ! 6点もリードしていながらゲームをひっくり返されて逆転負けなんて、どうかしてるぜ。 あははははははは。鳥谷、新井、ブラゼル、桜井、マートンにホームラン。 あまりにも狭い東京ドーム、うちのトラ戦士たちが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤星よ 赤星よ

記者会見で涙も流さずに話す姿を見て、どれほどの決意で現役への執着を断ち切ったのかと想像してみた。 あまりにも寂しくて言葉がない。 赤星が引退、今岡、ジェフが退団、藤本はスワローズに移籍、岡田もバファローズへ。 記憶の中の2003年、2005年がますます遠ざかる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

べただ。あまりにもべただ。

知る人ぞ知るスーパー玉出で、タイガースの缶コーヒーが、ひと缶48円か49円という安さだったので衝動買いしてしまった。阪神タイガースの歌、いわゆる六甲颪も掲載されているのでなにかと便利だ。 それにしてもネーミングが「まいど」とは! 「べた」を突き抜けた先のおもしろさを狙ったのかもしれないが… 「まいど~、おいど~、まいど~、おい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

心配だ

心配だ。とにかく昔からここ一番に弱いからな。 ここが踏ん張りどころやで、負けたらあかんで、そんなときほどよく負けてくれるからな。 ったく。誰が3位争いなんか期待したと言うのだ。 秀太も引退してしまうし。たく。 この階段も使用中に崩壊してしまわないか心配だ。西成区で発見。 2階のドアから一歩を踏み出すとき、ちょっと恐…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more